フランスはベビーシッター。イギリスは無償化。日本は?

保育に関して以前、講義を受け以後自分なりの日本の保育の現状を学んでいます。
実は保育に関して国ごとに特色があります。
例えばフランスは、ベビーシッターが主流ですし、イギリスでは保育が無償です。
日本の保育の歴史は長いのですが、正直進んでいるとは言えません。
保育園と幼稚園が一元化した認定子供園が出来ました。
しかし未だ保育園と幼稚園は別で存在し、
その振り分けは親の所得と比例しているのが現状。
子供の頃から既に選民思想が根付くと言えると思います。
これからグローバル化がさらに加速する世の中で日本はさらに分裂していく。
そんな危惧さえするのです。

レンガの貿易障壁とグローバリゼーションのメリット

グローバリゼーションのメリットをレンガの貿易で例えると、
最新の世界共通の管理方式を入手できて、
遵守すれば貿易障壁がなくなること、といえます。
逆に言うと、管理方式を遵守できなければ締め出しができるということです。
レンガの貿易を例にとりましたが、これはなんにでも当てはまります。
たまたま話をした人がレンガ製造の会社の方だったので、
そのように話したことを記事にしただけでして。
都合の良い部分だけをうまく利用するということをやっている国もありますが、
その話はまた。

現代のインフラとエネルギーを住まいる水道さんと

暮らしが便利なのは、インフラが整われているからですよね。
これが保証されている上で、発展が安定し行う事が可能になるのです。
しかし、公共設備といえど無償ではありません。
これからTPPも含め途上国の進歩は目覚ましいものになるでしょう。
その時、インフラの価格安定は保たれるのか。
発展した途上国にはエネルギーは必要不可欠なわけで、
エネルギーの限りある価格は上がると思われますが。
と先日、我が家の水道修理に来た住まいる水道さんと話したのですが
「安心してください。うちは価格据え置きですから!」と。…助かりまーす!

着物買取してくれるお店とは?

知人の奥さんが着物道楽らしいのですが、
引っ越しを機に一部処分することになったので、
いいお店があれば紹介してほしいと相談されたんです。
私に一番遠い案件だとは思いますが、
比較検索は得意分野ではありますので、
着物買取業者で検索してみました。
はぁ~、ネットで着物買取査定する業者って多いんですね。
ちょっと当たっても都内で20店舗以上ありました。
レポートをメールしたら「反転するグローバリゼーション」
という本をお礼に送ってくれるそうです。
読みたかったんですよね。

台所の排水つまりを解決したら

今日はグローバリゼーション(地球規模化)について、
わかりやすく解説するという仕事があるため、朝から準備に余念がなかったのですが、
まさかの水道トラブル!
台所の排水がつまりを起こし、なんとかしないことには飯も食えないので、
修理業者を呼ぶとこに…。
結構早く来てくれてやれやれでしたが、このバタバタで仕事がずいぶん遅れそうで、
今日の夜は外食難しいな~。
今日はステーキの気分だったけど、明日まで我慢することにします。

組電池のことを知る

ニカド(ニッカド)電池や、水素ニッケル電池など同じ種類の複数の単電池を接続し、
パッケージ化したものを組電池というのですが、
知人はこの電池のリサイクルや製造に関わる仕事をしています。
知人がいなければ、おそらく一生知ることがなかったかも知れないですが、
グローバリゼーションの究明に置いては、燃料電池については詳しくなると思います。
リチウム電池、太陽電池は今でもよく現状調査を行っていますしね。
組電池もずっと必要とされているようなので少し調べてみたいと思います。

医薬部外品の販売許可を目黒で取得

上智大学ソフィア会ってご存知ですか?上智大学卒業生の全学同窓会です。
私が好きそうな講演会の案内がたびたび送られてきて、
年に数回聴きに行くことが多いんです。
今回は11月にある「人との出会いへ向かうグローバリゼーションー東ティモールの
教育現場からー」という講演会に参加しようと申し込みました。
元同級生も誘ったのですが、今以後とで医薬部外品の製造をしており、
医薬部外品の販売許可を目黒で取得するために、
講演会の日は時間が読めないとのこと。
申し込み数が少なければチケットは押さえておこうっと。

時代はスピード!印刷はスピード印刷!?

「グローバル社会に流されない●●」なる本を、電車内で高齢のサラリーマンが読んでいました。
この光景自体が影の側面と言えないでしょうか?
とはいえ「我が社も完全グローバル化だ」と言われ定年まで5年位あれば、
対応できる術を模索するでしょうが、残りが1年とかだったら、逃げ切る術を集めるかもしれませんね。
名刺印刷もスピード印刷であっという間にできる時代ですから、時代のスピードに乗るか、耐えるか?
要は、残り時間という事でしょうか。
私は、嫌が応でも乗らざるを得ません。

過払い金は司法書士に頼んで取り戻そう

政治と文化と経済が世界規模で一体化していくグローバリゼーションですが、
経済に関していえば影の部分より光の部分の方がはるかに大きいと言われています。
日本においては多くの資源を輸入に頼り、富を築いてきました。
そしてテクノロジーがグローバリゼーションを加速し、底辺を押し上げます。
貧乏人が得をすることになるのです。
最近落ち着いてきましたが、過払い金を司法書士に頼んで返還を受けるのも上記の流れに当てはまりますね。

親鸞会の方にきく

日頃からグローバリゼーションについて考えてはおりますが、
いつも考えが広がって行き、その専門の方に話を聞きたくなります。
今回は親鸞会の方にお話をうかがう機会がありました。
実は実家が浄土真宗で、法事で帰った際に、お坊さんに少し話をうかがったら
親鸞会で勉強なさるといい」ということで紹介してくださったのです。
お話を伺い方は親鸞会の中でも、仏教のことだけでなく、
世界経済や異文化交流についても積極的らしく、お会いするのが非常に楽しみです。
このサイトのテーマに沿った、お話を提供できればと思っています。

読書をしながら水道の水漏れ修理を待つ

平凡社新書の「グローバリゼーションとは何か~液状化する世界を読み解く~」という
新書を読んでいます。
少し読みづらいかな、という印象でしたが、
読み進めていくと論点も絞られており、楽しめそうな予感です。
レビューは読み終わってからで。
近頃は寝る前しか読書の時間が取れなかったんですが、
今日はちょうど水道の水漏れ修理をお願いしており、
待ちながら台所のテーブルでじっくり読みこめたので良かったです。
寝る前に読むのと、午前中に読むのとでは、やはり頭に入る速度が違うように感じますが、
みなさんはいかがでしょうか。

「航空券 最安値 国内」で検索は不要になる?

今、グローバルの話題ならTPPでしょうか?
選挙チラシを見ると「断固NO!」や「TPP反対!」の文字が踊っています。
でも反対に「TPP OK!!」や「TPP推進!」の文字はないですね。
思想の自由のもと一人位と思うんのですが、風潮重視?
さて、グローバルなのはTPP直撃の農業だけでなく航空会社も。
最近安い航空会社多くなってますよね。
もう一生懸命「航空券 最安値 国内」で検索し探し回らなくてもいいのかもしれません。
短絡的に安くだけで考えるとグローバルおおいに、ですがそうはいきませんね。

さいたま市の歯科では…

いまさらですが、マネー辞典から抜粋しますけど「グローバリゼーションとは、
「ヒト、モノ、カネ、情報」などの移動が国境を越えて地球規模で盛んになり、
政治的・経済的・文化的な境界線、障壁がボーダレス化することで
社会の同質化と多様化が同時に進行するような「世界規模化」のこと。」ですよ。
さいたま市の歯科でちょっと小耳にはさんだ話題が気になって、つい持ち帰ってしまいました。
いやグローバリゼーションを混同している人が多いように思ったので、おさらいです!

本の話…恵比寿の鍼灸院にて

さて、今は恵比寿の鍼灸院に通っています。
電車に乗って通うのは久々なので、本でも読みながら通おうかと毎回うきうきです。
今回の本は「企業グローバリゼーションの光と影(企業と国民経済相克の時代)」です。
時代の潮流としての企業グローバリゼーションを、
偏見を廃してその光と影の両面において正しく理解することは、明治維新、
第二次世界大戦につぐ第三の歴史的一大転換期に遭遇した現代日本の「国民経済」存続を賭した、
新しい産業政策策定において不可欠である…、
と書いてあるのですが、この文章、読みづらい(苦笑)。

ウェディングドレスのレンタルをしてみたら

これは知人談です。ちょっと前に質問があったので、ここでお答えしておこうと思います。
今はブランド物も、半分オーダー物もウェディングドレスのレンタルは幅広いそうですよ。
知人は生け花を利用したドレスにしたそうで、レンタルとは到底思えない素敵な仕上がりだったそうです。
私はあいにく直前に海外出張が入ってしまい、後日の2次会に参加したのですが、
写真を見せてもらって、確かにレンタルには思えないオリジナル感でしたよ。

ロータリーバルブとか色々

外資系に勤めているKから聞いた話なんですが、
Kが勤めている会社は化学系の会社の工場などに置く機械を
取り扱っているらしく、ロータリーバルブとかいう名前だったと思いますが、
そういったものの、開発と販売を行っているそう。
あるとき、欧州の本社から幹部が来て、色々注文をつけてまた帰っていったそう。
その友人曰く、嵐の如くあらわれて、引っ掻き回すだけ引っ掻き回して
帰るのだそう。
色々、慣習が違うため、注文を付けられても、日本では通用しないことが多々あるらしい。
グローバル化が進んで、色々な国の情報は入るかもしれないが、
それを押し付けられる現地の人間は、アップアップしちゃうよっていう事らしい。

株式会社TNCのコスメについて聞かれても…

知人がいつも私にいろいろ相談にくるので、
知人の奥さんも「あの人(私のことです)なら知ってるかも…」なんてメールしてくることが増えたように思います。
先日もとある記事について、詳しく紹介されている元がしっかりしたサイトを教えて欲しいとの相談を受けた。
これは私もよく利用するサイトがあったので、すぐに対応できたんですが、
2つめの相談が、株式会社TNCのコスメに関するレビューを紹介されているページがないか教えて欲しい…とは、
さすがに私の専門外なので、無理でした。。。

横浜の外構工事はグローバルなデザイン

先日、用事があったので出かけたのですが、
そのときにたまたま出先の横浜で外構工事をしている住宅の現場を見かけました。
工事も終盤なのかわかりませんが、ほぼ完成しているように見えました。
洋風のようでありながら、アジアンテイストも入っているような
何とも表現しづらいデザインでしたが、なかなか素敵な仕上がりでした。
日本には、様々な文化が入ってきていることを改めて感じました。
各国の垣根を越えて融合して、新しい文化や建築物が産まれているようでした。

本に夢中になってトイレの水漏れにびっくり

ちょうど今「グローバリゼーションとは何か~液状化する世界を読み解く」
という新書を読み直しているんです。
何故かと言うと、アマゾンで書籍検索をしていたら、たまたまレビューが目について、
「そうか」と思う部分があり、自分なりに再解釈してみたいという気持ちになったからだ。
読み始めたらとまらなくなって、どこに行くにも持ち歩く始末、
トイレに持ち込んだ瞬間、足元が水びたしでびっくり。
どうやらトイレが水漏れしてたみたいなんだが、
本に夢中であまり足元をみてなかったから悪化したようだ。

産直野菜のお取り寄せで人気の農家について考える

最近アメリカからくる製品やサービスは「黒船」などと表現され、
その後の各市場でアメリカ製品が活躍するのは、よく耳にする。
消費者にとっては、選択の幅が増えることは喜ばしいが、生産者にとっては死活問題にもなる。
それでも野菜や果物などはまだまだ国産が市場を引っ張っているだろう。
人気の農家は産直野菜などのお取り寄せ件数も多いと聞く。
これからの時代に生き残っていく為には、いかに良い物を生産し、
消費者を満足させられるかが重要だ。

テープ保管された「グローバリゼーションの光と影」

某大学でのオープンキャンパスに参加した時に、
「グローバリゼーションの光と影」という講義を聞きに行きました。
当日参加できなかった友人のために、一番前に座ってLCレコーダーで録音したのですが、
上手くパソコンに落とすことができず、
昔懐かしいカセットデッキ付きのコンポに繋いでカセットテープに録音しました。
いまだに昔のファミコンを愛している友人ならきっとデッキも持っているはず、
と思ったら、あんのじょう持ってました(笑)。
テープ保管された彼のコレクションは中々のものでした。

グローバリゼーションの光と影と犬の皮膚病

グローバリゼーションという言葉は昔から使われているが、
簡単にまとめると世界規模化。
今ではどこの国でもマクドナルドやスターバックスが利用できたりするが、
それもこの一環である。
他国との境目がなくなってくる分、より異国に触れやすくなる一方で、
国内産業が衰退し、失業問題が出てくるなど、
グローバリゼーションの光と影は今後も語られていくだろう。
現在飼っている犬の皮膚病は光と影どちらになるか?
良い解決策が海外からの情報や手法でも構わないので、
光であってほしいと思う。